スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛車製作過程その4~カッティングシート~

皆様( ゚▽゚)/こんばんわ

寒いですねぇ…寒いですねぇ…(大事なことなので2回)


ということで、ネタが切れたので愛車製作記事でございます!

ここが一番時間がかかったところですね。
投げ出したくなったこと数え切れず。

まぁ、奇麗に自転車作るんなら塗装かなーと思ったんですが、残念ながらそこまで出来る環境がないのでカッティングシートを使うことに決めました(´∀`)
ちまちま出来ますしね~

まず作る際に準備するものはこれ。
20121126 006

カッティングシート・作りたいものを印刷した紙・粘着力のあまり高くないテープ(写真は100均一のもの)

そうしたら、切ったパーツが飛んで行かないように裏にテープをはります(粘着力の低いもの)
20121126 007

そうしたらカッティングシートと印刷したものを重ねて周りをがっちがちにします。
20121126 018
私はカッティングマットごとがっちがちにしました(´∀`)動いてほしくなかったので

ここまで準備ができたら切り始める準備は万端です!!

ということで今日はここまで(笑)

ではでは、|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

早く続きかけや!と思われましたらクリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
けいとさんのブログで知った「中華カーボン」をWEBであちこち引っ張ると、いろんな人が作ってるんですねぇ。そして物凄く楽しそう。私も次期バイクは中華カーボンにしようと心に決めましたよ(笑)。

塗装って、どこでやるか、が一番悩みそうですよね。私はやるからには全塗装したいですが、家のベランダはなぁ。マンションだし。けいとさんのようにカッティングシートのみにするか迷い中です^^。←まだ買ってもいないのにw。
ではヽ(´▽`)/

Re: タイトルなし

こんにちは!コメント(´・ω・`)ゞアリガトゴザイマス.。.・゚

そうなんです、いろんな人が作ってるんですよ!
そしていろんな人のを見てるとどんどん作りたくなってくるんですよね(笑)
是非是非、作ってみてください(はずれを引いても責任は取れませんが)

塗装はスペースと周りへの影響を考えて、結果手が出せませんでしたが、環境があるのであれば絶対楽しいと思いますよ!
カッティングシートは自分との戦いです(笑)
プロフィール

けいと**

Author:けいと**
2010年11月から三河地方の山を自転車でうろついています。見かけたら生温かく見守ってください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

ランキング参加中
Twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。